EMC試験内容

 

立会試験

事前に試験日程を確定し、お客様に来社していただきお客様と協力してEMC試験を行います。供試装置の操作をお客様が行い、EMCセンターの測定員が試験し、試験報告書を提供いたします。

自主試験

EMCセンターの測定員が、設備の使用方法をご説明し、お客様自身で試験していただきます。試験成績書の提供は致しません。

​委託試験

お客様の供試装置をお預かりしてEMCセンターの測定員が試験し、試験報告書を発行いたします。供試装置の操作方法、試験すべき状態およびイミュニティ試 験における判定基準は、事前に文書または電話等で確認しておきます。試験日程につきましては、お客様の要求納期に基づいてEMCセンターで決定し、お知らせいたします。なお、お客様が試験日程に合わせて来社され、試験に立ち会いをされることも可能です。

​量産評価試験

CISPR規格で規定されている量産ロットから任意の台数3~12台を抜取り試験し、統計処理をへて試験報告書とともにお返しするサービスです。

機材提供サービス

EUTの駆動、動作確認、監視等に使用する測定器を有償にてお貸しします。予めお問い合わせ下さい。

対象試験項目

試験項目

規格例

試験条件
(Max.)

認定・登録

使用施設

放射妨害波

CISPR11,22,32
VCCI, FCC

9kHz~40GHz   10m/3m 測定
テストボリューム   例)直径2.0m、高さ2.0m
VCCI登録, FCC認定
NVLAP認定
電波暗室(1,2号)
電源端子伝導妨害波 CISPR11,22,32
VCCI, FCC
9kHz~30MHz  電流容量40A VCCI登録, FCC認定
NVLAP認定
電波暗室(1,2号)
電気通信ポート伝導妨害波 CISPR22,32 0.15MHz~30MHz VCCI登録
NVLAP認定
電波暗室(1,2号)
電源高調波電流 IEC 61000-3-2 4kVA 20A:端子台 NVLAP認定 イミュニティー試験室
フリッカー試験 IEC 61000-3-3 4kVA 20A:端子台 NVLAP認定 イミュニティー試験室
静電気放電 IEC 61000-4-2 接触放電30kV
気中放電30kV
NVLAP認定 イミュニティー試験室
放射電磁界イミュニティー IEC 61000-4-3

80~2700MHz 28V/m
~2700MHz spot 28V/m *1
6000MHz spot 9V/m *1

NVLAP認定 電波暗室(1号)
80~2700MHz 10V/m NVLAP認定 電波暗室(2号)
ファストトランジェント/バースト IEC 61000-4-4 4.5kV NVLAP認定 イミュニティー試験室
雷サージ IEC 61000-4-5 15kV NVLAP認定 イミュニティー試験室
RF伝導イミュニティー IEC 61000-4-6 0.15~80MHz  10V emf NVLAP認定 シールドルーム
又は  
イミュニティー試験室
電源周波数磁界 IEC 61000-4-8 ~30A/m NVLAP認定 イミュニティー試験室
パルス磁界 IEC 61000-4-9 ~1200A/m   イミュニティー試験室
電圧ディップ、瞬時停電 IEC 61000-4-11

4kVA 18.5A

NVLAP認定 イミュニティー試験室

NVLAP LAB CODE:  200550-0
VCCI登録番号: R-11044、R-11045、C-11096、C-11097、T-1978、T-1979、G-47、G-48
FCC  Destination Number: JP5002
*1 IEC60601-1-2 :2014

 

NVLAP認定スコープ

 

試験サービスに関するお問い合わせ/試験サービスお申込み

WEBでのお問い合わせ

お問い合わせフォームへ

電話・FAXでのお問い合わせ

アンリツカスタマーサポート株式会社 EMCセンター

E-Mail:emc-center@zy.anritsu.co.jp
TEL:0120-214-012 (046-296-6744) FAX:046-225-8379
受付時間 9:00~12:00, 13:00~17:00、月~金曜日(当社休業日を除く)